目次

Pierre Peters / ピエール・ペテルス

Pierre Peters

ピエール・ペテルス

基本情報

地区Côte des Blancs / コート・デ・ブラン
51190 Le Mesnil-sur-Oger / ル・メニル=シュール=オジェ [Grand Cru]
所在地26 rue des Lombards, 51190 Le Mesnil-sur-Oger (Google Maps)
Tel+33 (0)3 26 57 50 32
Fax+33 (0)3 26 57 97 71
公式サイトhttps://www.champagne-peters.com/
SNS@champagnepeters
Mailchampagne-peters@wanadoo.fr
製造業者種別 RM
仏語名称表記Pierre Péters

概要

ピエール・ペテルスは、ガスパール・ペテルス氏が、葡萄栽培農家の娘ドゥエと結婚したことにより、1840年ごろ葡萄栽培農家として始まりました。
その後、孫のカミーユ氏が、『カミーユ・ペテルス』のブランド名で、レコルタン・マニピュランとして元詰め販売を始め、カミーユ氏の息子ピエール氏が1947年に『ピエール・ペテルス』にブランド名を変更。 2007年には、『ピエール・ペテルス』の3代目となるロドルフ・ペテルス氏がドメーヌを引き継ぎました。

1970年生まれのロドルフ氏は、著名な醸造家ジャック・ペテルス氏(ヴーヴ・クリコの元醸造長)を叔父に持ち、とても恵まれた環境で育ちました。コンサルタントなどの仕事も経験した彼は、幅広い視野で、このドメーヌをより大きく成長させることを大いに期待されている有望な若手醸造家です。

栽培は、100%シャルドネ、平均樹齢は35歳で、なかには65歳を超える老木もあります。

最新関連情報

商品更新情報

商品一覧

*色:ロゼブラン・ド・ブランブラン・ド・ノワールその他

画像集