生産者情報

グートルブ・ブイヨ ルフレ・ド・リヴィエール 750ml

グートルブ・ブイヨ ルフレ・ド・リヴィエール 750ml
\5,076
在庫:有 商品の売り場へ
ショップ:ウメムラ Wine Cellar
ソレラのリザーブベースに醸造するダムリーの新時代のレコルタン「グートルブ・ブイヨ」日本初登場! そのスタイルは、「熟成感」と「フレッシュ感」との絶妙なバランスにあります。「極端に若すぎず、また極端に古過ぎない」、この卓越したバランスが最大の個性と言えます。 ドメーヌのソレラ哲学が凝縮した看板キュヴェ!! ブレンド比率:ピノ・ムニエ60%、ピノ・ノワール20%、シャルドネ20% 1980年から2013年までの34ヴィンテージをソレラでストックしたリザーヴワインをベースに醸造されたキュヴェ。ノン・マロで、年間生産量約2万本。 現行ロットは2014年3月にティラージュ。2017年12月デゴルジュマン。ドザージュは8g/L。マチュラション・シュール・リーの期間は約45ヵ月。 【1980年から続くソレラ。35年を超えるリザーヴワイン】 ドメーヌの最大の特徴は1980年から毎年継ぎ足されてきたソレラシステムです。ドメーヌではこれを『永遠のリザーヴワイン』と呼んでいます。37年以上に亘り丹念に継ぎ足されてきたソレラのリザーヴワインは、ドメーヌの歴史と深く密接に繋がっています。 ルフレ・ド・リヴィエールのキュヴェは、このソレラのリザーヴワインをベースに醸造されています。このため、そのスタイルは、「熟成感」と「フレッシュ感」との絶妙なバランスにあります。「極端に若すぎず、また極端に古過ぎない」、この卓越したバランスが最大の個性と言えます。2017年現在、ルフレ・ド・リヴィエールのキュヴェは、1980年から2016年までの毎年継ぎ足したソレラのリザーヴワインが使われています。 青みがかった金色の繊細なローブ。洋梨や桃などの白い果物の柔らかいアロマにフレッシュでしなやかなアタック。酸のバックボーンにドザージュの柔らかさが感じられる。全体として非常にバランスが取れ、上品で流れるようにスムーズ温かなテクスチャー。ピノ・ムニエの果実味とシャルドネのフィネスが見事に調和している。フィニッシュにはレモンや柑橘類のアロマが広がり、リフレッシュ感を与えてくれる長い余韻を残す。アペリティフとして最適。オリーヴオイルとレモンを添えた帆立貝のカルパッチョなどの料理にも良く合います。 ※キュヴェ名のルフレ・ド・リヴィエールとは、日本語にすると(マルヌ)河の反射、照り返し、反映、リフレクションという意味です。これは、ドメーヌがあるダムリーが、かってモンターニュ・ド・ランスのヴァン・ド・モンターニュ(山のワイン)に対して、ヴァン・ド・リヴィエール(河のワイン)と呼ばれていたためリヴィエール(河)という言葉を。そして、河に反射(ルフレ)する太陽の光が自然に様々の要素を与えてくれるように、ドメーヌのソレラシステムもシャンパーニュの個性に様々な要素を与えてくれるため、この二つの言葉をつなぎ合わせて、ルフレ・ド・リヴィエールと命名されました。 1980 年から2013 年までの34 年分をソレラでストックしたリザーヴワインをベースにしているというスタンダード・キュヴェ。溌剌とした酸、レモン、グレープフルーツ、白桃、カリン、生クリーム、焼き林檎、ミネラルの香り。 とても上品で柔らかな口当たり、エレガントな味わい、それに加えキレとコクもあります。 クリーミーな口当たりは、酸との絶妙なバランスを保っている。若干温度が上がってくると、蜂蜜などの甘さ・ボリューム感が出始めてきて、これが味わいに複雑さを与えている。グラスに注いで1時間たっても全くへたることなく、むしろ甘さが増し、味わい深くなっている。今までに味わったことの無いシャンパーニュ。また良いもの見つけてきましたね。2018.03.23GOUTORBE-BOUILLOT / グートルブ・ブイヨ 1980年から2013年までの≪34ヴィンテージ≫の驚きのソレラ・シャンパーニュと 1930年植樹の稀少なクロ・シャンパーニュを手掛けるマルヌの新世代RM ヴァレ・ド・ラ・マルヌ右岸、ダムリーで1750年から続くドメーヌ。2010年に世代交代し、著名なシャンパーニュのメゾンで研鑽し、パリのクリュッグで販売やマーケティングにも携わったバスティアン・パプルーが意欲的で野心的なシャンパーニュ造りを始め、一躍脚光を集めている。 1980年から続くソレラによるシャンパーニュ グートブル=ブイヨ最大の特徴は1980年から現在まで37 年以上に亘り、毎年丹念に継ぎ足されてきたソレラシステムです。ドメーヌのスタンダード・キュヴェのシャンパーニュは全て、このソレラのリザーヴワインをベースに醸造されています。このため、そのスタイルは、「熟成感」と「フレッシュ感」との絶妙なバランスにあります。「極端に若すぎず、また極端に古過ぎない」、この卓越したバランスが最大の個性と言えます。また、醸造においてマロ発酵は行っていません。シャンパーニュのブリオッシュを思わせるニュアンスは、マロ発酵によって備わるのではなく、熟成によって備わるものであるというのがドメーヌの哲学なのです。 シャンパーニュで最も樹齢の古いクロの一つを所有 樹齢80年のクロから生まれるレア・シャンパーニュ ドメーヌは稀少なクロの畑も所有しています。1930年に植樹されたクロのブドウ木の樹齢は2010年の時点で80年。世代交代のタイミングと重なったこともあり、この2010ヴィンテージで初めてクロのシャンパーニュを仕込みました。そして、6年にも及ぶマチュラション・シュール・リーを経た2017年に初めてリリースされたのです。≪クロ・デ・モネ≫と命名されたこのキュヴェは、発売直後から欧米のシャンパーニュ愛好家の間で話題沸騰で、インスタグラムでも数多く取り上げられています。 ■グートルブ=ブイヨの歴史と概要  〜マルヌ右岸ダムリーのレコルタン、世代交代して進化〜 グートブル=ブイヨは、ヴァレ・ド・ラ・マルヌのダムリーに本拠を置くRM です。ダムリーは、南向き斜面の畑が広がるマルヌ河右岸に位置し、ちょうどキュミエールの西隣に当ります。ドメーヌの起源は1750年に遡り、代々家族経営で継承されてきました。1911年から元詰めを始め、1980年代からはドミニック・パプルー夫妻によって運営されていました。2010年に息子のバスティアンがドメーヌに参画して世代交代し、急速に進化をしているところです。 バスティアンは大学卒業後、著名なシャンパーニュのメゾンで研鑽。また、パリのクリュッグ、そしてロンドンのワインショップで高級シャンパーニュの販売とマーケティングに携わるなど、造り手のみならず、グローバル・マーケットにおけるワインショップと消費者の視点と感性も取り入れた新時代の意欲的なシャンパーニュ造りを行っています。 ドメーヌの栽培面積は現在8ヘクタール。栽培品種は、ピノ・ムニエ40%、ピノ・ノワール25%、シャルドネ35%。植樹比率は1ヘクタール当たり9000本。平均樹齢は30〜35年で、5年毎に0.40ヘクタールの区画で植え替えを行い、ブドウの平均樹齢が一定に保たれるように管理しています。畑の地質は表土が粘土石灰質で、心土はチョークとマールで構成されています。 ■ドメーヌの醸造哲学について 〜1980年から続くソレラ。35年を超えるリザーヴワイン〜 ドメーヌの最大の特徴は1980年から毎年継ぎ足されてきたソレラシステムです。ドメーヌではこれを『永遠のリザーヴワイン』と呼んでいます。37年以上に亘 り丹念に継ぎ足されてきたソレラのリザーヴワインは、ドメーヌの歴史と深く密接に繋がっています。 ドメーヌのスタンダード・キュヴェのシャンパーニュは、全てこのソレラのリザーヴワインをベースに醸造されています。このため、そのスタイルは、「熟成感」と「フレッシュ感」との絶妙なバランスにあります。「極端に若すぎず、また極端に古過ぎない」、この卓越したバランスが最大の個性と言えます。ソレラは、若いヴィンテージがフレッシュ感を、そして古酒のバックヴィンテージが永遠とも呼べる長い口中の余韻を付与してくれます。この二つの効果が互いにバランスを取り合って味わいの可能性が無限大に広がります。つまり、ドメーヌのスタイルの継続性を保証する根幹と呼べるシステムがソレラなのです。 2017年現在、ドメーヌでは、ルフレ・ド・リヴィエールのキュヴェの1980年から2016年までのソレラのリザーヴワインが1 本。そしてシャルドネの2000年から2016年までのソレラが1本。さらにピノ・ノワールの2000年から2016年までのソレラが1本あります。これだけのバックヴィンテージに遡るソレラシステムを備えている造り手はシャンパーニュでは極めて稀です。

グートルブ・ブイヨ - ルフレ・ド・リヴィエール・ブリュット 商品一覧

[NV] グートルブ・ブイヨ "ルフレ・ド・リヴィエール"  GOUTORBE-BOUILLOT Reflets de Riviere Brut
ワインショップ フィッチ
\4,773 在庫:有
容量:750ml2017年12月デゴルジュ。ドザージュは8g/L。マチュラション・シュール・リーの期間は約45ヵ月 
グートルブ=ブイヨ、 ルフレ・ド・リヴィエール シャンパーニュ白 750ml
田中屋さんどっと混む
\5,350 在庫:有
ワイン名 Goutorbe-Bouillot Reflets de Riviere AOC Champagne 産国 フランス、シャンパーニュ地方モンターニュ・ド・ランス地区 産地呼称 シャンパーニュAOC 生産者 グートルブ=ブイヨ 品種 ピノ・ムニエ60%、ピノ・ノワール20%、シャルドネ20% ヴィンテージ ノン・ヴィンテージ。 醸造 1980年から2013年までの34ヴィンテージをソレラでストックしたリザーヴワインをベースに醸造したソレラ・シャンパーニュのキュヴェ。マロラクティック発酵は行わなず、マチュラション・シュール・リーの期間は約39ヵ月。 ティラージュ 2014年3月(現行ロット) デゴルジュマン 2017年5〜6月(現行ロット) ドサージュ   8g/L アルコール度 12.0度 容量 750ml 生産本数 約20,000本 タイプ シャンパン・白。辛口 自然派ワイン ビオロジック サービス 8℃〜11℃。 保存方法 保存する場合は紫外線を避け、冷暗所に。 評価グートルブ=ブイヨは、ヴァレ・ド・ラ・マルヌのダムリーに本拠を置くRMです。1911年から元詰めを始め、20...
続きを見る
ルフレ ド リヴィエール NV グートルブ ブイヨ正規品 シャンパン 泡 辛口 白 750mlGoutorbe Bouillot Reflets de Riviere NV
代官山ワインサロン Le・Luxe
\4,914 在庫:要確認
ヴァレ・ド・ラ・マルヌ右岸、ダムリーで1750年から続くドメーヌ。 2010年に世代交代し、著名なシャンパーニュのメゾンで研鑽し、パリのクリュッグでマーケティングに携わったバスティアン・パプルーが意欲的で野心的なシャンパーニュ造りを始め、一躍脚光を集めているRM。 グートルブ=ブイヨ最大の特徴は1980年から35年以上に亘り、毎年丹念に継ぎ足されてきたソレラの原酒。ドメーヌのスタンダード・キュヴェのルフレ・ド・リヴィエールは、この原酒を元に醸造されるソレラ・シャンパーニュです。 ※インポーター様資料より Information Goutorbe Bouillot Reflets de Riviere NV グートルブ・ブイヨ / Goutorbe Bouillot フランス/France>シャンパーニュ地方/Champagne A.O.C シャンパーニュ / Champagne ノン・ヴィンテージ ピノ・ムニエ60% , ピノ・ノワール20% , シャルドネ20% 泡Champagne / 白white / 辛口dry 750ml 正規輸入代理店 VIVIT 1980年から2013年ま...
続きを見る
グートルブ・ブイヨ ルフレ・ド・リヴィエール 750ml
ウメムラ Wine Cellar
\5,076 在庫:要確認
ソレラのリザーブベースに醸造するダムリーの新時代のレコルタン「グートルブ・ブイヨ」日本初登場! そのスタイルは、「熟成感」と「フレッシュ感」との絶妙なバランスにあります。「極端に若すぎず、また極端に古過ぎない」、この卓越したバランスが最大の個性と言えます。 ドメーヌのソレラ哲学が凝縮した看板キュヴェ!! ブレンド比率:ピノ・ムニエ60%、ピノ・ノワール20%、シャルドネ20% 1980年から2013年までの34ヴィンテージをソレラでストックしたリザーヴワインをベースに醸造されたキュヴェ。ノン・マロで、年間生産量約2万本。 現行ロットは2014年3月にティラージュ。2017年12月デゴルジュマン。ドザージュは8g/L。マチュラション・シュール・リーの期間は約45ヵ月。 【1980年から続くソレラ。35年を超えるリザーヴワイン】 ドメーヌの最大の特徴は1980年から毎年継ぎ足されてきたソレラシステムです。ドメーヌではこれを『永遠のリザーヴワイン』と呼んでいます。37年以上に亘り丹念に継ぎ足されてきたソレラのリザーヴワインは、ドメーヌの歴史と深く密接に繋がっています。 ルフレ・ド・リヴィエー...
続きを見る
ルフレ・ド・リヴィエール・ブリュット[NV]グートルブ・ブイヨ【フランス シャンパン】
湘南ワインセラー
\5,346 在庫:無 ※商品が削除された可能性があります。
 産 地  フランス シャンパーニュ  種 類  泡 フルボディ  品 種  ピノ・ムニエ主体 甘 辛 軽 重 ※こちらのシャンパンの発送は10月4日(木)からとなります。配送のご指定は10月3日(水)以降にてお願い申し上げます。 ブレンド比率:ピノ・ムニエ60 %、ピノ・ノワール20 %、シャルドネ20 % 1980 年から2013 年までの34 ヴィンテージをソレラでストックしたリザーヴワインをベースに醸造されたキュヴェ。ノン・マロで、年間生産量約2 万本。現行ロットは2014 年3 月にティラージュ。2017 年5〜6 月にかけてデゴルジュマン。マチュラション・シュール・リーの期間は約39 ヵ月。ドザージュは1 リットル当たり8 グラム ⻘みがかった⾦⾊の繊細なローブ。洋梨や桃などの白い果物の柔らかいアロマにフレッシュでしなやかなアタック。酸のバックボーンにドザージュの柔らかさが感じられる。全体として非常にバランスが取れ、上品で流れるようにスムーズ温かなテクスチャー。ピノ・ムニエの果実味とシャルドネのフィネスが見事に調和して...
続きを見る

Ads