マロラクティック発酵 とは

マロラクティック発酵 / Malo-Lactic Fermentation, エム・エル・エフ / M.L.F.

主発酵のあとワイン中のリンゴ酸が乳酸菌の働きによって乳酸に変化する反応の事。
これにより酸味がやわらぎワインの味わいに複雑性が増しワイン内が微生物学的に安定する

Ads